スポンサーリンク

ブログ初心者のよくある悩みとその対処法!

ビジネス




こんにちは!おしるこです!



ブログを始めてそろそろ三ヶ月くらいになります。



記事を書き始めて20記事くらい行った時にグーグルアドセンスの審査を受けようと5記事を残してそれ以外は全部非公開にしました。その期間は1ヶ月くらいです。



結果は「審査できません」ばかりで一旦諦めて記事を増やす事にしました。そして今50記事くらいです。(6記事くらい消しました)



月に5万でも稼げればいいなという軽い気持ちで始めましたが全然話になりません!稼ぐどころかまずPV数が全然伸びません。



今の所全て他の方のブログやyoutubeを参考に独学で記事を作成していますが、本当に悔しい!!絶対諦めたくない!!!その気持ちだけで書き続けています。


スポンサーリンク

ブログの悩みと対処法




色んな方の記事を読みあさりました。自分なりの解釈で色々と勉強したのですが、悩みばかりです!



自己解決できたものもありますので本当に初心者の方向けになりますが、その内容を共有したいと思います。


ブログの基礎に関して記事によって言っている事が違う




「サーバーレンタルっていくらくらいかかるの?」、「どこのサーバー使えばいいの?」、「wordpressって何?」って所からスタートした私にとっては、先輩方の記事やyoutubeの動画が知識の全てです。


ブログ初心者はまず最低2,000字以上、100記事は書け!

 

ブログはただやみくもに書いてゴミ記事ばかり投稿しても意味がない!

 

どっちなんですか!!!辛いんですけど!!!

落ち着くのよハニー!私なりの解釈を言うから!!!




これに関しては、ちゃんと以下の事を守って記事を書きまくれって事だと思います。


①自分の書きたい記事を書いていないか?
②ちゃんとキーワードを選定しているか?
③ライバルサイトを見ているか?
④検索需要はちゃんとあるのか?
⑤記事がタイトルに沿った内容になっているか?




この5つは守るように練習してます。


①自分の書きたい記事を書いていないか?

書いてましたよ!最初は何書いていいか分からないし、とりあえず知識ある事から書くじゃないですか!記事数増やさないといけないプレッシャーの方が大きいですもん!



【私の学習した対処法】
⇒自分は芸能人でも何でもない訳で、見ず知らずの顔も正体も分からない人の記事に興味を持って読もうとするはずないですよね。



初心者の自分には余裕がないので読み手側の視点を持つという事が中々できませんでした。


逆の立場になってサイトに来てくれた人の役に立たなければ記事に興味は持ってもらえないんだ初めて気付かされます。今でも記事を書いていてたまその点を見失いますが、最初と違うのは途中で軌道修正するようになった事です。

 

②ちゃんとキーワードを選定しているか?

タイトルをただ面白そうに書こうとキャッチコピーライターの真似をしているだけでした。今も全然できてないです。単純にビックキーワードだけしか考えていないのであれば初心者の記事が先輩の記事に勝てる訳ないですよね。


【私の学習した対処法】
⇒これはずらしと呼ばれる手法を用い、1語ではなく、3語くらいまで検索キーワード(例:ブログ、初心者、悩み)を絞って競合が少ない所で戦うという事です。


SNSやyoutube等から集客できる力があればいいのですが、ブログはほとんどがグーグルの検索結果から集客する事になるのでこの対策は必要です。


もうこれは練習あるのみで試行錯誤を繰り返し、得意になるしかないと思います。

 

③ライバルサイトを見ているか?

初心者はまずこれをやりません。私も全くやっていませんでした。そもそもライバルサイトを見るという概念すらありませんでした。


【私の学習した対処法】
⇒ライバルサイトを見る意味は、検索結果が一番上の記事に答えがもう書かれていたらそれ以降の記事はもう見られる事がないから書く意味がないという事ともし勝負をするならそれ以上の質の記事を書かなければならないという事です。

 

検索需要はちゃんとあるか?

グーグルで検索して左上にある何万件という記事数をなんとなく参考にしていました。それだけ検索に引っかかるサイトがあるから需要もあるのかなと。


【私が学習した対策】
⇒結果検索数は調べる事ができ、月間1,000回と10万回のキーワードだとどっちを選べばいいでしょうか?もちろん10万回の方です。それはどうやって調べているかと言うとツールがあるんです!


私は「Googleキーワードプランナー」もしくは、「Ubersuggest」を利用して調べています。

 

⑤記事がタイトルに沿った内容になっているか

書きたい事を思い付きで書いてるとよくなってました!そういえばあれも書こう!これも入れたい!と無計画に書き始めるとそうなるんですよね!そして結果着地何が言いたい記事だったか分からなくなってます。


【私が学習した対策】
⇒キーワードを決め、先に見出しのみを作って行きます。枠組みを作ってから記事を書くという事です。そうすればちゃんとアンサーを用意するようになりますので記事内容がぶれなくなります。



ブログの方向性が定まらない




とにかく私のブログは書けそうな記事ばかり書いていたので雑記が多く、何を言いたいサイトなのか分かりません。



googleの検索品質評価のガイドラインによると



専門性が高いサイトを評価する




とありますので私のブログのようにビジネス、旅行、漫画等色々書いていると専門性はゼロです。



今までは記事を書く練習だと思っています。見出しに枠をどうやって付けるのだろうとそのやり方に一週間悩んでいたりしたので本当に今スタートラインに立ったという気持ちです。



ですので、これからある程度一つの分野に特化して記事作成を行って行きたいと考えております。


アクセス数が伸びなくて心が折れそう




ブログにアクセスが増えない!もちろん収益も0円!そんな日々が毎日続くと心が折れそうになります!



グーグルアドセンスには記事の質が悪いと言われ、ASPからは提携を断られ、誰にも読まれないこのブログ。



もうやる意味ないんじゃ・・・。と結構落ち込みます。



2019年度のアフィリエイト収入の市場調査結果によると付き5万以上稼いでいる人は全体の26.5%だという事です。






でも当然なんです。収益が出る前にみんなモチベーションが下がるからです。



ではなぜ収益が生まれないのか。


収益が生まれない⇒記事が読まれない⇒記事が上位表示されてない⇒ドメインパワーが低い




この構図があるからです。



ドメインパワーとはブログの戦闘力のようなもので、この戦闘力が弱いと質の良い記事を書いても上位表示されにくいのです。



「戦闘力たったの5か」のレベルじゃないですよ!最初は0です!0!



じゃドメインパワー上げるにはどうしたらいいか?


・ブログの運営期間⇒長ければ長いほど良い

 

・アクセスを集める⇒有益なサイトだと判断される

・サイトの滞在時間⇒滞在時間が長いと訪問者が色々な記事を読み、有益なサイトだと判断される

・記事の更新頻度⇒一ヶ月とか放置しなければ良い

・被リンク獲得⇒ドメインパワーの高いサイトよりリンクを貼られると良いサイトだと判断される




初心者には中々難しい条件ですよね!まずドメインパワーが上がるには時間が必要なんです。



だから記事が上位検索されず、みんなに見てもらえないんだ!自分の記事に価値がない訳じゃないんだ!と言い聞かせてます。



最初は誰も見なくて当たり前と思っていれば精神衛生上いいですし、とにかくその間に自分の実力を付けてブログを育てて行こうという気持ちを持った方が良いという事です。



※ドメインパワーは「MOZサイト」で調べられます。


ブログにメンター(指導者)は必要?




よくコンサルしますという商材や記事を見ます。



アクセスを稼げている人達はそのノウハウを持っているんでたしかにそれを商品として売れますよね。私でもそうすると思います。



コンサルが必要かどうかは正直まだ判断が付きませんが、やり方を間違って試行錯誤したり、やり直したりするような無駄な時間は間違いなく減ると思います。



そして、正しいやり方をやれば金額の大小はあるがブログは稼げるという方がほとんどです。それは、ブログがマーケティングの世界にあるからだからだと思います。



「書きたい事を自由に書いて稼ぎたいな」と思っていたのが本当に恥ずかしいです。ブログは立派なビジネスだと思います。



逆にちゃんとしたビジネスだからこそ稼げるし、このノウハウは今後ネットに限らず役に立つものだと思っております。



まだまだ未熟ですが諦めずにブログを書き続けます。またブログ運営で学んだ事もまた記事として書きたいですし、次回はもっとレベルアップした内容になるよう精度を上げて行きます。




読んで頂きありがとうございました!



初心者がブログのアクセスを増やす方法をまとめてみました!