スポンサーリンク

ブログ初心者におすすめのXserver!メリット、デメリットを比較!

ビジネス




こんにちは!おしるこです!



これからブログを始めようという方へ少しでもお手伝いできればいいなと思い記事を書きたいと思います。



私もそうだったんですが、サーバーって最初どこの会社のサービスを使えばいいか全く分からなくないですか?



初めて契約する訳ですから分からなくて当然ですよね!


色々なサイトを見てなんとなくブログを始めるにはサーバーが必要だという事は分かったけどどこを選べばいいんだろう・・・。ずっと使う物だから失敗したくないなあ。




こういう心境ではないでしょうか。


スポンサーリンク

Xserverが一番おすすめ








ブログの始め方について教えてくれるサイトやおすすめサーバーの記事を見るとよく「Xserver(エックスサーバー)がいいよ!」と書いています。



おすすめサーバーランキングでも1位になっています。


結論から言うとXserverを申し込んでおけば安心!




私も最初サーバーを探して色々とググっていた時、評価の高いXserver(エックスサーバー)を申し込みました。



ブログを始めると1つのブログだけでなく、2つ、3つとやろうかなという思考になってきます。



サイトを立ち上げる時はドメイン(URLのhttps://www.以降)を取得して設定したり、常時SSL化(暗号化通信)したりいくつか作業をしなくてはならないのですが、Xserverは非常に作業がやりやすいです。



そして何より日本トップクラスの有名なブロガーさん達の大半が使っているというのもひとつ安心できる材料ではないでしょうか。


【Xserver管理画面




Xserverのサービス概要




それではまずXserverの月額料金です。公式サイトにプランの一覧がありませんでしたのでまとめてみました。




【Xserver料金表】

契約期間 初期費用 X10プラン
(容量200G)
X20プラン
(容量300G)
X30プラン
(容量400G)
3ヶ月 ¥3,000 ¥3,600 ¥7,200 ¥14,400
6ヶ月 ¥3,000 ¥6,600 ¥13,200 ¥26,400
12ヶ月 ¥3,000 ¥12,000 ¥24,000 ¥48,000
24ヶ月 ¥3,000 ¥22,800 ¥45,600 ¥91,200
36ヶ月 ¥3,000 ¥32,400 ¥64,800 ¥129,600

※価格は税抜き
※初期費用は初月しかかかりません。




ちなみに私はオレンジの色を付けた「X10プラン」で3ヶ月の契約を毎回更新しています。容量も正直1記事あたり4~5枚画像貼り付けるくらいであれば200Gあれば余裕をもってブログ運営ができます。



iPhoneの大容量の方を買ってしまったくらいに余るんじゃないでしょうか。もし足りなくなれば月単位でプラン変更もできますのでご安心を!

その他の特典(※2020/5/19現在)
  • サーバー利用10日間無料お試しが可能
  • ドメインが1個無料(X10プラン)、2個無料(20~30Xプラン)
  • キャッシュレス支払いで5%還元中

【支払い方法】

■キャッシュレス
VISA、JCB、MasterCardAMERICAN EXPRESS

■銀行振り込み
三井住友銀行その他銀行は反映が遅れる可能性あり。

■ペイジー
利用できる金融機関確認ページ(https://www.pay-easy.jp/where/

■コンビニ払い
セブンイレブンローソンファミリーマートミニストップデイリーヤマザキセイコーマート




Xserverのメリット




それではXserverのメリットについて解説していきますね!


サーバーが非常に安定している




もし同じ料金を払っているのにサーバーが不安定で表示速度が遅かったらどうでしょうか?



googleの調査では、webページが開くまでに3秒かかると閲覧が53%減ってしまうとのデータが出ております。



始めた頃は広い砂漠のど真ん中に家を建てるようなもので、自分のブログに人なんてほとんど来ません!!これは本当に心が折れそうになります!!



しかもその少ないチャンスをサーバーが理由でアクセスしてもらえなかったらこんなに悲しい事はないじゃないですか!!



さらに言えばそのアクセスして来た人が何か買ってくれるかもしれないのですからサーバーは絶対に安定していた方が間違いナッシング!


運用サイトが170万件の実績




キングオブサーバーと呼ばれているXserver。


16年とまだ若い会社ではありますが、国内シェアはナンバー1でサーバー稼働率も99.99%以上とサーバーが停止する事なく、ずっと動き続けおり、その数値から非常に安定したサーバーだと言えます!


独自SSL化が無料で行える




独自SSLとは、独自ドメインに対してSSLサーバー証明書を設定し、そのドメインに対して暗号化通信ができるようになる事を言います。



ちょっと難しいですが、通信を暗号化して行う事でサイトの信頼度が増すという事です!



個人情報保護が当たり前のこのご時世、どの企業もPマークを取得してますよね!そんな感じのものだと思ってください。


SSL暗号化:http://minna-mitene.com⇒https://minna-mitene.com




記事を書き出したらグーグルアドセンス(クリック型課金)の申請もすると思いますが、SSL暗号化は必須項目です!



SSL化設定しないと審査通らないと思っててください!


データの自動バックアップ




Xserverでは設備のトラブル等に備え、2台のハードディスクに同じデータを同時に書き込んでいます。1日1回バックアップ用の専用サーバーにも自動コピーをしております。



もし自分のミスでデータを消してしまってもweb・メールデータ共に過去7日間分まで復元する事ができます。



私は自分のPCに書いた文章をコピーして取っていますが、サーバー側でも保険をかけてくれるなんてこれは非常に助かりますよね!


365日サポート




問い合わせは365日メールにて受け付けており、24時間以内に対応をしてくれます。平日であれば電話対応も可です。



ただ、よくあるような質問や設定方法はXserverのHPに詳しく書いてあるのでそちらを見れば大体解決しますし、色々なブログでXserverの設定方法の記事が掲載されています。



こう言った所は、利用者が多い利点ですね!






Xserverのデメリット



次にXserverのデメリットについて解説していきます!


費用が多少高い




初期費用や月額費用をもっと安く抑えようと思えばロリポップサーバー(初期費用1,500円、月額500円)やさくらのレンタルサーバ(初期費用1,000円、月額500円)等があります。



こういった安いサーバーでもブログを運営して行く分には問題ないと思います。



ただ質がいいからあの料金と言う観点で考えるとブログをしっかり運営して行きたい、アフィリエイトやグーグルアドセンスで稼いで行きたいという方はこの金額差はケチってはダメだと思います。


サポートの対応が悪い




口コミを見ているとコールセンターの対応が悪いという内容がありました。


サーバー運用会社に共通して言えることだがサポートデスクの電話対応がとても悪い。

急を要するため、選択番号の5番で技術的な質問を電話でさせていただいたのだが、若い女性が、そんなこともわかんないのか的態度を全面的に出しての対応。

接客マナーの悪さがとても残念でした。

みんなの評判ランキングより引用




サービスがいいだけに残念ですね!でもコールセンターって当たったオペレーターの俗人によって対応の良し悪しは変わるものなのでなんとも言えないかな。




大体の内容がググれば解決するので私は問い合わせをした事がないですが、メールでの問い合わせがメインの運用みたいですね。


プラン変更が自由にできない




プラン変更については、自由度があまりありません。


◎X10⇒X20のように上位プランへ変更する場合
前月の1~20日までに申請フォームより申請

◎X20⇒X10のように下位プランへ変更する場合
変更は対応しておらず、希望のプランを再申し込みしてサイトの移転作業が必要




容量追加はできるけど減らす事は物理的にできないんですね。最初無駄に容量の大きいプランに申し込まなければ減らす事はあまりないと思います。


Xserverのメリットとデメリットを相対的に見て




いかがだったでしょうか。相対的にみて、やはり顧客が多く人気があるという事もあり、デメリットよりはメリットの方が大きいサーバーだと思います。



私も特に何かない限りはサーバーを変えるつもりはありません。


今でしたら、政府が実施しているキャッシュレス決済5%還元もやっていますし、7/2までであればサーバードメインが永久無料です。


非常に安定していいサーバーだと思いますので私はおすすめします。



最後まで読んで頂きありがとうございました!








私がブログ始めたてにぶつかった悩みとその対策法を書いた記事です。参考にどうぞ!